働いたら負け!だーまんのブログ

40代シングルファザーが不労所得(アパート、太陽光、株、ブログ、FX等)で毎月50万円達成してセミリタイアを目指します。サラリーマンやりながら娘を育てています。

太陽光発電と不労所得

自宅やアパートの屋根に太陽光を設置している人が多いですが、投資家が多く参入している物は野立の太陽光だと思います。

皆さん、こんばんは。
シングルファザーのだーまんです。





サラリーマンが毎月50万円の不労所得を目指し日々あがきまくっているブログです💦


今回は、太陽光発電について少しお話します。
太陽光の固定価格買い取り制度は、2012年からスタートした制度です。発電した電気を国が固定金額で20年間買い取りしてくれます。


自宅やアパートの屋根に太陽光を設置している人が多いですが、投資家が多く参入している物は野立の太陽光だと思います。


私は、サラリーマンの信用を活かして野立の太陽光投資を始めています。土地は、購入するパターンと賃貸するパターンがあり両方やってみています(気合いだ~)。


今年になって契約したばかりなので、まだ設備ができていませんが信販系のローンを組んでいます。
借入期間は、15年で金利が2.2%です。販売会社と提携している信販会社だと2,3日で融資の返答がもらえます。 条件は販売会社に確認してみて下さい。


買い取り金額ですが、2018年度は、1kw18円(税抜)です。年々買い取り金額は、下落してきてますが、設置費用も下がってきてますので表面利回り12~13%と悪くない内容です。


気を付けてもらいたいのは、今年の11月8日までに必要書類を揃えて提出しておかないと18円の買い取り金額ではなくなってしまうそうなので急ぎましょう✨


リスクはありますが、保険も掛けられるしメーカー保証等もあるためオススメです。